FANDOM


308 名前:水先案名無い人 :04/02/10 16:26 ID:1Wxjdw0J
「何かお探しですか?」女性店員の問いかけに男は答えた。
『妻にクリスマスに手袋でも買ってやろうかと思うのだが・・
サイズがどうもわからなくて・・』
「私のでお分かりになりますか?」女性店員は、男の手に自分の手をそっと乗せた。
『ありがとう!妻の手は、あなたより一回りくらい小さかったな・・
そのサイズのものをもらえますか』
「かしこまりました。他にお買い求めのものはございませんか?」
男はしばらく考えた後に答えた。
『そうだな・・ブラとショーツもついでに買ってやろう!』

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki