FANDOM


844 :おさかなくわえた名無しさん:2009/08/15(土) 22:17:24 ID:EPdTtWRl
トニーのバーにスリのジャックがやってきた
見ると下着はおろか靴すらもはいていない
まるっきりの素っ裸だ
トニーがどうしたのかとたずねるとジャックは言った
「借金取りに身ぐるみはがされちまった。寒くてたまらねえや、とにかく一杯くれ」
するとトニーは首をふって言った
「悪いがジャック、タダで飲ませるわけにはいかないんだ」
「おい、まてよ、一杯やるぐらいの金ならあるぜ」
「ほんとうかい?でも、その金は受け取れないね」
トニーの言葉にジャックはおどろいたように言った
「スリで稼いだ金だからかい?今までそんなこと言わなかったじゃねえか!」
それを聞き、トニーは息を吐いて言った
「いいかい、ジャック。両手を開いてみてくれ」
「なんだよ、なにも隠しちゃいねえよ」
「そうだな。ちゃんとしゃべってるってことは、口にも何も入ってないよな?」
「ああ」
「だとすると一杯分のコインが出てくるところは一つしかない。悪いがその金は受け取れないよ」

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki