FANDOM


659 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2008/08/02(土) 19:37:32 ID:fCVTnEXK0
人嫌いになって、1人遠く離れた車も通らないような山奥で暮らすようになったおじいさん
そんなおじいさんの心を解きほぐそうと、孫のジェシーは毎日毎日おじいさんに手紙をだした。

その手紙が毎日届くようになってから数ヶ月ほど立った後、急に手紙がこなくなった。
今やその手紙が毎日の楽しみになっていたおじいさんは、どうした事かと心配になった。
山奥から街に出てきて孫の家を訪ねると、なんと孫は何者かに殺されていた。

おじいさんは酷く悲しんで、絶対に犯人を捕まえてやろうと思った。
いや、もう犯人は解ってる。犯人は奴しかいない・・・


ヒント編集

  • 犯行の動機を考えてみよう

答え編集

反転で表示

  • 犯人は手紙の配達人。車も通らない様なところに毎日手紙を届けさせられる事が動機と考えられる。尚且つ、手紙の配達人なら差出人の住所もわかる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki